不要なスマートフォンは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年05月25日

高校一年生のときから携帯を

壁にpriceと書かれた紙

自分は高校一年生のときから携帯を保有しておりました。当時の携帯は、着信音などで例えると4和音、16和音が主流で、携帯の主な機能とはいつでも通話ができる、メールが送信できるなどで、本当に携帯としての機能だけでありました。

そこから写メ機能や動画機能など、早い進化を遂げていきました。その度に次はあれ、次はこれ、など次々と新しい機種が発表される度に、いろいろと機種変更を行っていったのです。当時は本当に携帯にハマっていて、今でもそうですが、進化が非常に早いのです。

時代に乗り遅れてはいけないと必死でした。その機種変更の後、自分が今まで使用していた機種は、どうしていたのかといいますと、捨てました。買取店があったかもしれませんが、今ほど携帯を買い取ってくれるところはなかったのです。

それから時間が経過して、スマホが登場して、自分も購入しました。機種としては、自分はキャリアをauにしてあったので、初代アンドロイドです。それからアクオスに2回ほど機種変更を行い、その使用していない機種はどうしたのかといいますと、捨てるのはもったいないと思い、一応保管をしておいたのです。

その後、自分がDVDなどを借りるために愛用しているゲオに来店をして店内にいるときに、「スマホ、iPhone買取」の広告があり「iPhone5であったら10000円から~買取」と表記をされていて、早速お古のスマートフォンの買取をおこなってもらいました。2つともiPhoneではありませんでしたが、それでも2つを合わせて、12000円で買い取りを行ってもらったのです。この時、本当に嬉しかったことを覚えております。まさか自分が使い込んだ携帯を買い取ってくれて、しかも正規の値段の約4分の1という高額で買い取ってくれたのですから、自分にとっては、本当予期せぬ収入となりました。今使っている携帯も、もし機種変更を行う機会があれば、また買い取ってもらおうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リサイクルネット