不要なスマートフォンは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年05月22日

iPhone6買取価格についての後悔

悔しがる男性

iPhone6を利用して来ましたが、キャリアの2年縛りが終わることもあって、かなり激しく悩んでいます。現状ではスマートフォンをどうするかは3つの方法を検討しています。

一つ目はNMPを利用してキャリア変更をした上で、iPhone7を使うということです。MNPにするのはキャリア変更をしたほうが、お得になることが多いので、そうするのがいいと考えているだけです。しかし、一括で端末料金を払うつもりはありませんから、月々の利用代金は8千円から9千円近くになることが考えられます。

二つ目はiPhone6sを中古品で購入して、格安SIMを使うという選択です。現在のキャリアのiPhoneでは、格安SIMの通話機能対応がないので、利用しているiPhone6のままでは格安SIMに乗り換えられないのです。SIMロックを自分で解除する方法もあるようですが、やめたほうがいいと思っています。iPhone6sからは全てのiPhoneでSIMロックの解除ができるようになったのですが、iPhone6ではキャリアのSIMロック解除はできません。この場合にはiPhone6sの端末代金は必要ですが、月々の利用代金は2千円程度に抑えることができます。

最後は格安スマホを利用する方法です。この方法ですと、やはり端末代金は必要ですが、それほど高価ではないし、月々の利用代金もやはり2千円程度で済みます。

個人的にはiPhoneを使い続けたいと思っていますが、キャリアの契約になると、やはり月々の利用代金は高すぎます。それほどスマホを使っているわけではないので、iPhoneは使いたいがなるべく月々の支払いは少なくしたいのが本音です。まだ少し考えたいと思いますが、どの方法についても共通しているのは、今使っているiPhone6の他のスマートフォンになるということですから、現在のiPhone6は買取に出してしまおうと考えています。

しかし、この買取をインターネットで調べてみると、悔しいことがわかりました。私の使っているキャリアのiPhone6は、他の大手の2つのキャリアのiPhone6よりも、買取価格がかなり安くなっていることがわかりました。

私の使っているキャリアのiPhone6では、格安SIMを使いにくいという事情があるからのようです。私がこのiPhone6に機種変更した頃には、このような動きは全く知らなかったのですから、ちょっと憤慨と後悔しているのです。今のキャリア以外のiPhone6の契約であれば、そもそも現状のiPhone6のままで、格安SIMを入れれば済むことでしたので、コストも非常に少なくて良かったはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リサイクルネット