不要なスマートフォンは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年08月15日

スマートフォンの買取はショップかキャリアか。

空中で操作する指

スマートフォンが世の中に普及していき、中古販売台数もかなり多くなってきています。

スマートフォンはガラケーに比べて、圧倒的にその転用用途がありますので、たとえロースペックであったとしても、そのまま捨てる事は非常にもったいないと思います。もはや資産となっているスマートフォン。そのお得な買取先は、一体どこか考えてみました。まず一番売れそうなスマートフォンであるiPhone。

携帯キャリアの下取りに、一番出しやすい機種ではないでしょうか。携帯キャリアは近年、スマホの保守方法を大きく変更できたのは、この下取り買取特権のおかげではないでしょうか。今やスマホの保守はほぼ、リフレッシュ品と交換という形になっています。故障の疑いがあるスマホは、もう分解修理する事なく、リフレッシュ品と交換してしまえば、全く手間をかけず、迅速に修理が完了して、ユーザーも待つ事なくスマホが使い続けれます。

そうした意味で新型を販売するにあたり、必ずお得かというと、そうでもないかもしれませんが、買取をさせる為の縛りを用意してきます。一応、中古買取も人気がありますので、ある程度の値はつくと思います。しかし縛りに屈して、素直にキャリアに下取りに出し、新しいスマホを手に入れてしまいます。一方Androidは、買取価格や買取特典が、その時の人気機種かどうかに左右されてしまいます。

実際、通信キャリアは、現物に対しての現金価値はほどんどないが、継続して自社キャリアを使い続けさせる買取プランを提示してきます。もちろん拒否すればプラン割引もなく、新型機はそのまま定価で購入になるとおもいます。一方で金券ショップや中古販売業者の査定は、というと、これも悲しい事に、傷、箱、付属品など、厳しくチェック、または利益の為に足下を見られる結果に。

もちろん最新機種を中古屋に売る人もいないでしょう。例外としては、今流行の白ロム機種。フリーSIMが使える点、人気があると思いますので、意外な値が付くかもしれませんが、こうして比べると、不透明な中古販売に買取に出すよりも、キャリアに買い取らせた方が、まぁ一定の評価が得られるので安心かと思います。技術は日進月歩。ためらいなくどんどん新しいものと交換して、お得感を味わっていけたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リサイクルネット